ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バイトの話、飲食店

最近、書くことが無いので思い出話。


前田はバイト魔だった。多種多様のバイトを経験した。その中でも、飲食店のバイト。割りと好きだった。
どういったところかというと、忙しさ。料理が好き、なんてところではなく、忙しさが好きだった。

ランチタイムなどのピーク時に、クル時がある。ゾーンっぽい状態。
「こんなにも忙しく慌ただしいのに、見える、分かる」
なんていうか、俺凄ぇ、と簡単に思えた。こんな風に思えることは、他ではそうない。




モーションが遅い人って、どこにでも必ず居る。いつも店長に怒られてる様な人。
僕はいつも個人的な目標を立てていた。それはこの手の人をフォローすること(店長にバレないのがベスト)。
「僕に任せて下さい」
自分も大変だけど、他人のこともやる。自分スゲー。と思いたいが為(若さ故のエゴ)。相手のこと、一切考えない。
だけど、ボロが出る。この手の人というのは、やらなくてもいいことをしたり、言わなくてもいいことを言ったりする(単純にずるい)。結果、店長に怒られる。

隣であちゃー、と一人なる。前田も、とばっちり喰らうこともある。でも、取り入ることも出来るから、両方と上手く付き合えた。



いやいや、振り返ってみると意外と社会性を学んでますな。
[PR]
by gigi666 | 2009-07-14 01:14