二人のバンドマン

色々と、吐き出したい今日この頃。


応援している二人のバンドマンがいる。尊い。この二人と僕の接点は、共にバンドを組んだ経験がある。ということ。彼らの頑張りは本当に尊い。


一人目は、ストイックな男。彼の熱についてこれない、やわな輩多数。先日もバンドが解散したという。バンドマンってやつは、夢や理想の中心で生きているから前田を含め甘ちゃんが多い。だから、弱い奴や少数派を庇いたがる。
本当に真に繋がらないといけないのは、そいつじゃなくて彼だろう。餓鬼すぎるし、生産性無し。それで直ぐに解散。上手くいかないと、別れる。現代病かよ。堪えて踏ん張れよ。
彼が彼と同じ熱で楽しめるメンバーと出会い、音を鳴らす日がくることを楽しみに待っています。

マジで応援しています。

二人目は、ずっと京都でがんばっていたんだけど、ついに上京したバンドマン。先日もライブに行ったけど、同じことをずっとやっていた。同じことをずっとやるのは大変。欲望うずまいてるからね。
客のリクエストに応えて、無理無理昔の曲をやらなくていい。だって、もう良いと思ってないの伝わるもの。タイトでファストでシンプルな曲に拘ってやったらいいと思う。そういう方が、いきいきしてる。


マジで応援しています。







久しぶりに二回書いたな。
[PR]
by gigi666 | 2009-08-26 22:56