ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マイ椅子ファイナル

一口にオフィス家具といっても、さっぱり。


そこで、前田の心の本棚を見直す。癌・ライター、奥山貴宏氏お勧めの椅子を思い出す。
奥山さんはフリー・ライターで、モノマガジンなどで活動していた人。ものにはかなり詳しい。

デスクワークのユーザーが多いのが、ハーマン・ミラー社「アーロン・チェア」。これが最強の椅子。
奥山さんが愛用していたのは、「打倒!アーロン・チェア」を掲げた、スチール・ケース社「リープ・チェア」。このリープ・チェアにはHDという、日本人向けに作られた小型モデルが存在する。

が、この二つは十万を超える。保障も十年を超える。


これは、ちょいと無理だな。中古でも最低3万はする。それにデザインが、なんていうか重厚で、僕には不釣合い。


前田は、奥山さんファンなので、スチール・ケース社のものを他に探す。

あるある、出てくる出てくる。
僕が思うに、スチール・ケース社はアメリカ産。きっと、リーマンショックで潰れた会社のモデルではないか。だから綺麗で安いのではないか。ってか、そこいらで買えない(売っていない)。

一流会社は、備品も凄いと聞く。みなさんのお勤めの会社の椅子は何処産でしょうか?
このスチール・ケース製のものは、新品で安くて10万する。


しかし、グレードの低いものの中古なら、ネットで一万前後である。

僕が気に入ったのは「プロテジェ」というシリーズ。このシリーズは日本では取り扱っていない。買うとすれば、中古でしか手に入れることが出来ない。が、前田は中古派。

フォルムは気に入っても、座り心地はどうか。
ニトリ、イケア、堀江(家具街)。デスクチェア系を座りまくったが、いまいち。
こんなもんじゃ無いだろう。良い椅子ってのは、こんなもんじゃあよ。


僕が買ったのは「ミハト商会」のプロテジェ・チェア。
かなり綺麗で最高。中古で1万2千円。
■紫×黒。
■肘置きがラバーになっている。
■背もたれがスウェーする。
■キャスター付き。
■ガス上下。
今まで座った中で最高のもの。前田の眼力は間違いない。とりあえず、かっちょええんよね。

これ、かなりお勧めできる。長時間座っていても疲れません。

パソコン?OK。食事?OK。読書?OK。仕事?OK。勉強?OK。
[PR]
by gigi666 | 2010-02-14 22:06