ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ボストン美術館的京都市立美術館

久しぶりに美術館に足を運ぶ。

げーじつは人の心を豊かにするよ。ルノワール、モネ、俺を分かるかい。俺に熱いものをくれるかい。

何となく凄いのは分かる。
でもそれって分かってないのと同じじゃないの。
違うよ。本物を観たという事実が大切なんだよ。そしたらさ、分かった気になるんだ。
だって描けないもの。あれだけの絵を描くのはやっぱり凄いよ。
でも、げーじつってのは知識よりも感性に響いてなんぼだよな。
そうかな。知識と理解しようとする心があってこそ、絵を楽しむことができるんじゃない。


てことで、行ってきた。
びっくりするくらい人が多かった。
みんなは何を求めて絵なんぞを観に行くのか。
多くの人が足を運ぶことで、この絵を守っていくことにつながるんだろうな。


みんな同じような絵を描く。同じような絵だけど、みんな個性がある。
みんなが思う美しい風景というものは、昔から決まってるんだ。
それが、自然のでかさなんだ。
真理はいつだってシンプルなんだ。

だから、結局、考えるんじゃなくて感じるんだ。
[PR]
by gigi666 | 2010-08-13 15:44