ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

久しぶりのブログなので

旅行に行っているわけではないのに、こんなに日を空けてしまうとは。なんたることだ、あぁ怠惰な俺。

ということで、色々とありんした。まず、地元の子供会キャンプで歌った。前田の地元キッズ達は最高にラッキー。前田が地元に居るってことではもちろんなくて、盆踊りやキャンプに秋祭りなんてものがあるのですから。
大人になって、子供の頃の恩を少しは還元できたでしょうか。どこぞのメダリストにはわかるまい。この愛あるやりかえし。


次に引っ越し。
結婚をきっかけにし、実家と地元を離れるわけで、父にパソコンとギターを教えて、風呂掃除やらをして出た。といっても、奈良ですが。もっと強くなって帰ってくるよ。


消防団の訓練。8月と9月の月・水・金の夜ずっと訓練。行進やら敬礼やらをひたすら。もちろん真面目に取り組んでおります。意味があるのかないのか、謎ということで。前田的には「あいつ真面目でやるやつやな」とアピールする積み重ねなダサさがありんす。



色々な人の話を聴く。人それぞれに考え方があって面白い。やっぱりエモーショナルな人の話は燃える。


ナルトとペインのエピソードのケリの付け方が最高。僕は自来也先生が大好きなんだけど、二人は弟子にあたる。
ペインはナルトに答えを求める。そこでナルトは「師匠を信じたことを信じる。俺がやってやる」みたいなことを言う。僕は「一人じゃない。仲間がいる」なんてことを言ったらどうしようかと思ったけど、ナイス着地点だった。自来也先生はジャンプ誌上かなりのキャラやと思う。飄々としていて、強くてあたたかくて。

これくらいにしておきます。
[PR]
by gigi666 | 2010-08-27 00:52