作詞でムフフ

NHKで佐野元春の番組をやっていた。僕が観たのは、くるり・岸田繁の回で、どうやら二回目のようだった。
どこかの大学で撮影していた。佐野元春が「連詩をしよう」と持ちかけ、学生が順番に手を挙げて詩を作っていた。そして最後に岸田がメロディをつけたら、くるりになった。
びっくりした。やはり岸田は凄い。何も特別なことはしていない。くるりだった。


僕は今、自分の結婚式に歌う曲を作っている。
もう一度、歌詞を作りなおそう。一発、一発の言葉に磨きをかけよう。

そう思えたテレビだった。良かった、良かった。


という話。
[PR]
by gigi666 | 2010-08-31 23:30