ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

知ってる顔に会うと・・・

仲良くなくても、殆ど知らない人でも、名前くらいしか知らない人でも、知っている顔に会うと安心する。ただ「知っている」というだけで、ホッとする。


なんだかホッとする。


相変わらずだな、と、思う。


ホッとしたいから会いに行くんだろうな。実際ホッとしたもんな。
初見の人は、面倒。
特に女の子、次に男の子。
安心したいのに、安心できない。気を遣う。遣ってしまう。でも、「遣わないぞ!」と、意地をはったりも。

前田は、初見のちょっと可愛い女の子やちょっとイケてる男の子なんかと上っ面なクソミソ・トークをするくらいなら、残念ボーイズと、残念なグダグダ感を全身で感じ取っている方がいい。
どっちみち刺激も興奮もないのであれば、一番無いところに行くぜ。





で、話変わって。妙に前田を持ち上げたりされるわけ。褒められると嬉しいのは、事実。だけど、たまにでいいよ。連日続くとグッとこねーよ。
で、前田は、ビートたけし風リアクションで受ける(つもり)。「ども」と、首をへこへこする照れ隠し。あれがなかなかニヒルな感じで良い(と思っている)。
こんなおべんちゃらはもう、やめてくんねーかという無言の抵抗。
その果てのヘラヘラ。


その果てのヘラヘラ!!!
[PR]
by gigi666 | 2011-01-07 23:45