ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今、好きな曲を考えてみる

とりあえず10曲、ピックアップ。
色々あるけど、限られてくる。飽きちゃうしね。
ってか、僕はやっぱり日本人で日本人の作る曲が良いわ。


1 The Postal Service「the district sleeps alone tonight」
この曲を聴いた時、僕の求めている音はこれだ!!と思ったもの。ベンは才能あるわ。
ちなみにアメリカの2人組。ベンはDeath Cab for Cutieというバンドもやっている。このバンドも良い。
2 MEG「Journey」
これは、テンションあがりまくる。レディオヘッドのイディオテックより、ジョンレジェンドのグリーンライトより前田に馴染む。テンポとドラム感が同じなんですわ。
3 capsule「グライダー」
中田節はこの地点で完成してる。歌詞とか陰気で性格出ている。分かりやすいし。
4 toe + 土岐麻子「8.6」
グッとくるタッグ。toeと土岐さん。ハスキンのトリビュートに入ってた。何回聴いても素晴らしい。アコギの音が痺れる。
5 ヒゲドライバー「マイティボンジャック」
イントロがドラクエ2の復活の呪文か!?と突っ込みたくなる。この人はこの曲だけダンチで質が高かった。後は、グッとこない。
6 クラムボン feat. THA BLUE HERB「あかり from HERE ~NO MUSIC, NO LIFE.~」
ボスと郁ちゃんの絡みがやばい。ボスのラップはグッときまくり。エモーショナル。
7 サカナクション「ネイティブダンサー」
この曲がサカナクションで一番好き。なんかわからんけど、引きつけられる。ホイホイいってしまう。PVも良いし。
8 Sigur Rós「Gobbledigook」
アイスランドのバンド。この曲を初めて聴いた時は震えた。暖かい国と寒い国の要素が詰まってる。一番良いのは長くない。このバンドは基本長いので。
9 高木正勝「Girls」
空気感が最高。インストで、ピアノだけでも最高。とにかく何回でも聴ける。今聴いても高揚する。
10 kz feat. 初音ミク「Last Night,Good Night」
ミクの曲ではこれが一番。90年代のいい感じの閉塞感とダルさがでてる。


うん、ちょっとした息抜きができた。
他にも色々出たけど、削って行くと、今はこの10曲。残っている曲と最近の曲。


トムもカールもケリーもAIRもベンジーも入られへん。ヒロトもナカコーもハラカミも小山田もジョンもカートも全く入られへん。ササクレもデコもジャックもボブもあかんわ。

前田のプレイリストはこの10曲。
なんかわからんけどよくて、なんかわからんけど飽きない。
たまたま、飽きない。ほんまにたまたま飽きないんやと思う。
だって、詩だけでいったら、RADとかクレバとか車谷とかの方がすごいなぁ〜って思う。
歌の上手さもさほど重視していない。


僕が重視しているのは詩の良さではなく、雰囲気なんだなぁって思う。
僕は、映画でも本でも感動ムーブメントが苦手で。
例えば、、、

良いもの=泣ける

これ、どうなの。と思う。
何回も言ってるけど、どうなのって思う。

それと、ハッピーなものもちょっと違う。

好きなのは好きだけど。


ヘッドフォンの音楽が好きなんだわ。
同じ曲をローテーション。高校生みたいだ。
なんとなく良いをリピート。
[PR]
by gigi666 | 2011-06-12 01:22