月末フリーダム

記憶が薄れてしまう前に・・・


いやぁ、楽しかった。まさに、いやまさに!


何が楽しかったかと言うとですね。同じ歳の男がいた!!彼自身の心の葛藤が凄い理解できた。中々、無いですよ。音楽にも私生活にも理解できた。いや、理解し合えたと思っておりますよ。精神的なことですよ。スタンスやジャンルやなくて「心」ですよ。自己追求の果てを見てみたいのです。彼の新作を聴きたいね。急がなくても納得したものを。

ただ、こればっかりは一生かけること、まさに戦いなんやと思うよ(笑)


あと、スターがいたね。僕は彼の何も知らないけど、彼は何て言うか「そういう星の下に生れ落ちた」感があります。上手いとか経験とか、そんなのではない「何か」それを持っている。この「何か」が大変よ、ワンピースよ、失われたアークよ。「分かる」のではなく「感じ」たのです。僕の見る目と感受性が確かならね。
[PR]
by gigi666 | 2005-10-28 10:46