ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

名前について、はにほへと

名前って、親の思いが込められてる。


前田も、色々と込めたい。

前田の子供は愛されてほしい。
愛される人は幸せな人生が待っている。
愛するより、愛される受けな人生は幸福だ。
愛することは茨の道。愛されることは舗装道路。

何度も言うように、直球は、面白くない。
愛=LOVE。
みんなから愛されているものってなんだ。
愛のアイコン。愛の代名詞。
その間接的な、ワンクッション的なワードで、愛を表現。

で、それが何かわからん。物か、僕の閃きと言葉のストックが劣化してるわ。
文章に潔さもないし。
はぁ~、ショック。


で、最近。
八方美人では、本当の幸福には出会えないのではないか。
と、思う。

「泣いた赤鬼」という話がある。
あれは、青鬼を失って、大衆を手に入れるお話。
赤鬼は青鬼と仲良くしていた方が幸せだったんじゃないかって、思う。
人はたくさん、愛せない。


僕の子供は薄く広くではなく、深く狭くの幸せを。
とも思う。


だから、だから、わからない。


苦労はさせたくない。苦労は買ってでもしろ。

どっち。

苦労をすれば強くなる。と言うのなら、苦労する名前をつけるというのか。


狂気。




僕には、名前をつける才能がないわ。


僕はなぜに、こんなに、今時を良しとできないのか。
受け入れることができないのか。
当て字で、OKと思えないのか。

僕は、今時や最新が好きなのに、、、
一方では、アンチ。

やっぱり僕は、ロックなんだな。反骨精神みなぎってるんだわ。


一向に進めない、袋小路な前田。
[PR]
by gigi666 | 2011-11-03 01:13