ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

mana

あまり人気が無いのでサポート!

僕がどれだけこの歌詞をがんばったのかアピール!!


 当時、大学で「文化人類学」の講座を受講していた前田青年は、少数民族、宗教、などの意味不明さを知ります。そして定期試験のため、精華町にある国立図書館に足を運ぶのでした・・・
 国立図書館に着いた前田青年は早速、文化人類学の書物をあさる。サルサルあ、さる。「うっきっき」
 ぺらぺらと、ページをめくっていると、「マナ」なる宗教用語を発見!遠い昔にゲームボーイが白黒だった時に持っていた「聖剣伝説」を思い出す。(「マナ」って言葉が出てくるのです。)小学生であったでしょうか。

mana・・・超原始的な力。通常ではありえない力を発揮した時、そのものに「マナ」の力が宿っている。らしい。
ハワイとオセアニア・ミクロネシアで多少意味が違うらしい。が大体同じ。
(例)素手で象を倒すと、「マナ」の力があるよ。

 「バースディソング」「二足飛行」「today」などで、真っ直ぐなのに捻くれた歌詞を書けることを証明できた僕はその次の世界観を探っておりました。それが「千年未来」であり「陽と生命と」でありました。
 でも駄目!僕を満足させれない!!
 「戦争反対」「愛」「平和」「人種」とか暴力的な言葉を使わないで、その狙いだけを表現したかった。パンクやレゲエと一線引きたかった。

やばい!集中力が切れてきた!!

とりあえず。世界中どの国どの人種、どの民族にも昔から伝わる「歌」が存在している。祈りや願いを込められた。
その伝わる「歌」を様々な子供が歌う。様々な言語で愛(多分)を歌われる。
この歌声にこそ「マナ」の力が宿っているのではないか!
あと、世界中から見れる太陽も。

どうだー!

我ながら深いぞー!!
[PR]
by gigi666 | 2005-11-14 16:41