ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

地元の祭と天使の広場

地元の祭に参加してきた。盆踊りというやつ。
朝からやぐらを組んで、人を雇っているのだけれど、踊る人が少ないというミラクル。
楽しかった。次は子ども会のキャンプ。
余興、がんばります。

で、次の日奈良の近所でやっている「天使の広場」なる、子育てサロン的なものに参加してきた。
父親は、前田一人だった。
我ながらよくがんばった。育児に積極的な父親をアピール。

世の中には、オシメを換えない父親が居るそうな。
軟弱で貧弱やな。
前田は祖父と姉のを経験しているから、可愛いもの。
整理の姉の交換ときたら、タフな仕事やからね。
乳幼児のオシメみたいなもん、バンバン換えたるわ。



で、明里のポジティブなイメージばかりを考えているけれど、それ以外にもこうなってほしくない像というのがある。
「これ言うたら傷つきそう」と周囲から思われてる人。

こういう人って居てる。
周りから気を遣われ、敬遠されて結果、本音を言われにくくしている人。

神経質とか、精神が虚弱な印象を周囲に与えられているようにはなって欲しくない。


バコーンって言われても、「よっしゃ!」とか、「なるほど」というような気持ちよさが欲しい。




あ、ヒトヒトリフタリという漫画、面白い。
[PR]
by gigi666 | 2012-08-17 23:41