ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大人になったら&コミュニティ能力

お菓子は食べない、漫画を読まない。

とかとか、子供の頃は思っていたけれど、そんな大人にはならなかったな。
お菓子大好き、漫画大好き。

実家に帰ると思うんやけど、父と母と話してみて、「あぁ、僕はこの人たちの息子なんだな」と、改めて思う。


そう思う一方で、この人たちの息子っぽくない感じもする。
それはどういうことかというと、なんていうか、センス的なもの。
内の両親は、とにかく並というか普通な感じ。
それにひきかえ、僕は痛いというか少し変な奴であるから。


妙。


子供は親の望むようには育たないとは、よく言ったもの。
前田の人生は、ぐうたらな人生。



最近、圧倒的にコミュニティ能力の低い人と一緒に居る。
学生の内は、対人関係が苦手だったら避けていてもなんとかなる。
だけど大人の世界はそうはいかない。
で、今まで避けて生きていた人は、地獄。

僕は別に得意な方ではないけれど、鍛えてある。
だから、自分次第で誰とでもそこそこ仲良くなれるふりができる。

で、そんな僕がコミュ力の低い人と一緒にいて思う。
これは「騙せる」と。僕の一言で、この人をボロボロにできるな、と。
思ってしまう。

僕は意外と詐欺師の才能あるのかもしれん。
まぁ、そんなことはしないけれど。

この出会いは勉強になる。
明里には、ガンガン行ってもらいたい。
学生の内から対人関係から逃げずに向き合って欲しい。
嫌いな奴とも仲良くなろうとして欲しい。



あ、テレビで南アフリカの番組があって観た。
なんか、超危ない国みたいに紹介されていて、
「あぁ、無事に帰ってきて本当に良かった」と、思った。よく行ったよな。
夢のようだ。
[PR]
by gigi666 | 2013-03-09 22:29