午後

小さな窓に座り込んで緑の森を眺めています
陽だまりの暖かい午後には仲間を呼んで昔を語る

それだけでもう満たされるから他に何も要らない

何かを求める時 人は 何かを失う時
今あるもので満たす 心 変わらない全てを
信じてみればいい

晴れた日の静かな休日には家の近くの公園に行こう
愛しい人のことを想ってそこのベンチで少し眠ろう
[PR]
by gigi666 | 2006-09-27 15:51