今日の聞きごろ

京都大学教授「鎌田 浩毅」
e0049078_1737116.jpg

所属:京都大学大学院 人間・環境学研究科 相関環境学専攻

自然環境動態論講座 地球環境動態論分野 教授

京都大学 総合人間学部 地球科学分野 教授


という人なのですが、イタリア系のブランドの服でキメていました

鎌田教授は火山の研究者なのです

しかし、学生は無関心

「人気の無い自分の研究をどうすれば興味を持ってもらえるのか?」


学者のマイナスイメージからの脱却を計ります
(ビジュアル面の工夫・コミュニケーションのとり方など)
なんちゅう真面目な人だ!普通、ドルガバのジャケット着る?
スカジャン着る?
良い服は、その人を良くするんだって
そう思うから、やべぇな~

今では、コミュニケーションのとり方がメインになってきてるくらい
なんにでも熱い、鎌田教授自身がマグマのような人

半生を語る鎌田教授はキラキラしていました

「相手の関心に関心を持つ」

相手の立場に立って、その立場での考え方を思う

良いね

セミナーみたいだった


本も出されているみたい

あと、富士山もそろそろ噴火しそうなんだって

形が変わる前に、いっちょ登っとくか!
[PR]
by gigi666 | 2006-11-15 17:48