ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アトムの遺伝子

鉄腕アトム「地上最大のロボット」というエピソードを、浦沢直樹氏が再び漫画化したプルートゥ


人間とロボットが生活する時代
ある野心家(何故か中東系)がプルートゥという最強のロボットを作る。地上には優れたロボットが七体存在する(その中の一体がアトム)。プルートゥはそれら七体を破壊し、最強の称号を手に入れるようにインプットされている
はたして最強のロボットとは、、、



という内容。アトムでは一冊。プルートゥは五冊以上(連載中)
アトムが10万から100万馬力にアップグレードされるなど見所満載


原作はプルートゥが主役のように描かれている。展開も淡白
逆に浦沢は内面をガシガシ描いていて、全体的に曇っている雰囲気(主役も七体の中の一体、刑事ゲジヒト)


アトムを読んで、プルートゥを読むという手順を踏むとかなり面白い



最近は日記っぽくないな、まあ好き勝手だしな


メレンゲというバンド、スピッツの息子みたいで良い。ほどよく切ない
レミオロメンくらい売れてもおかしくないと思うけれど、、、
[PR]
by gigi666 | 2007-12-06 23:00