駄目男は口が巧い

という風説がある

駄目男=口が巧い
ではない。駄目男には口が巧い輩が多いというだけ。口が巧いことで駄目男になるということは勿論ない


ということで、前田。僕はそもそも口は巧いのか。駄目なのか。というところへ行き着く

二十歳を過ぎたあたりから、口が巧くなるよう切磋琢磨してきた。だからといって今、口が巧いかと聞かれると微妙
もし僕が饒舌なら、先日の友達恋人論でクリスマス前、世界中を恋物語で満たすことができたろう

では駄目男かどうか、これは認めたくはないが、前田という人間を客観視すれば、僕は僕を駄目と云うだろう
自分を支えているのは人間味だけ


結論では、口の巧くない駄目男!
ガックシ
今日は結果として自分を落としめる形になったけど、前田は自分を大器晩成型だと確信しているから問題なし。今に見てろ、輝かしい未来はすぐそこだから


子どもとサッカーして腕痛める、筋をやった。めちゃ痛い
[PR]
by gigi666 | 2007-12-08 17:36