ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

真夜中ヤクザとオレと温泉

温泉に行った時の話

部屋で「豚の尻尾(トランプとは口実で、相手の手を叩くのが目的のようなもの)」なるトランプ遊びでビシバシ盛り上がっていた。気が付くと夜中の二時を過ぎていた。そうだ僕達は温泉に来たのだ

温泉に行こう

時刻は二時を過ぎた頃。客足も遠のくそんな時間。真夜中の温泉は闇の住人を呼び寄せるものである
ハードコアな男達、入浴の時(だ・だん!)

待ってくれよ、超怖ええ!でも前田も入ったばかり。即上がりはなんか違うべ

ちょい入ってから出て髪を乾かしいの、浴衣を着いのし、部屋に向かうべくエレベーターに乗り込む(やっと俺達だけの空間)
ヤクザはやべえな、と談笑。トランプで激しく盛り上がったものだから
「お前らか、うるさいやつは」
的なコメント頂戴したら焦るね~
なんて盛り上がっていたら、あっという間にエレベーターは到着。エレベーターの扉のその向こう、、、

!?

いたよ、いた。確かに僕は見たんだ!下半身がカラフルな男性の存在を


以上!
[PR]
by gigi666 | 2008-01-21 23:46