NO,1へのキラーパス

子どもは大抵「自分が一番」と思っている。小さければなおさらキング&クイーンだ


これは子どもたちと「なんでもバスケット」なる遊びをしていたときの話だ
なんでもバスケットというのは、円陣を組んだ椅子に座り、オニが真ん中に立ち、オニがある条件を出しその条件に該当する人間が立つ、というもの


大人二人(その内の一人が前田)と子どもたち
楽しく盛り上がっていると、知人(もう一人の大人)がオニになった時に事件が起きた

「自分がかっこいいと思っている人」
という条件と出した。すると子どもらは静まり返り「俺たちではない」という空気を出した
待て待てお前たち、さっきまでの気迫はどこへやったんだい?いつもの自信とプライドの高さをなぜ見せ付けない

そして前田一人が立ち上がり聞いてやった
「思ってないの!?」
彼らは言う
「思ってへん」


オー!マジか!!?
[PR]
by gigi666 | 2008-02-01 22:39