ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

嵐のファンということ

僕の友達に嵐の大ファンだと公言する女の子がいます

その姿勢は凄まじく、尊敬の念すら抱かずにはいられない

先日、嵐のリーダーである大野くんが個展を開くということにより、 行って来たという(友達は大野くんのファンで、場所は勿論東京)

この個展というのは、六時のニュースに取り上げられるほどの注目度
人気は先の通り。混乱を避けるため、整理券が発行された。また、この整理券を手にするために徹夜をすることは認められておらず、始発電車以降の参列が条件として事前に知らされているようだった

そこで友達は、前日から東京入りをし、駅や会場の下見、宿を取って当日に望んだ

そして、整理券を見事、手にしたの。その番号とは、なんと「1」

考えられない。写メで確認させて貰ったところ「0001」となっていた。つまりは四桁の人数分用意されていたということだ

次回、開かれる時には抽選になるようだ。だからこのようなことは出来ない。情熱を形にするには難しい、だから今回限りの結果

この情熱から生まれる思考力と行動力は並じゃない


ファンというものは、こういうものか。僕にこれほどの情熱で、向かい合う何かを持っているかを考えてしまった
[PR]
by gigi666 | 2008-02-29 09:01