coldplayばっかり聴いてる

coldplayの新譜がでた。i-PodのCMでもガンガン流れている
Viva la Vida
Coldplay



以前から好きなバンドだったんだけど、その理由が二つある
◆誠実なバンド
真面目さが伝わる。曲にしても、誠実
◆成長するバンド
アルバムごとに成長する。前回のアルバムは良い

で、今回のアルバム

僕がこのバンドを好きな理由は、実はもう一つあって、それは
ボーカルのクリス・マーティンがかっこいいということ
バンドのボーカルとしてかっこいいことはもちろん、僕が注目していることは
ファアトレードの活動(立場の弱い途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す運動)を行っているという点

こういった活動をしている人間が作り出す曲には、素晴らしいパワーが生まれやすい
この活動と音楽活動のキャリアをプラスされた今回のアルバム


で、聴いてみた。率直な感想は「うわ~、無茶したなぁ」
1曲に対し、アイディアが複数曲分存在する。また、リズムに懲り出した
これが成長か、そうなのか

僕も無茶するアレンジが好きで、チャレンジを楽しんだ結果「・・・」
という周囲の反応もある。けれど、coldplayは真面目にそれをやった
初めて聴いた時は、我が耳を疑った。

歌詞の方では、前回のアルバムのFix youの歌詞が最高なんだけど、今回は普通かな
洋楽特有のキリスト教チックな歌詞は苦手で、それを感じた


これは良いよ、村上龍 音楽の海岸もハマってるんだって
[PR]
by gigi666 | 2008-07-03 23:43