ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アイ・ラブ・マイバンド

三ヶ月だけのマイ・バンド「dontico」


みんなにはみんなの野心があったと思うのだけど、僕にも勿論あった


それを一曲に込めた。三ヶ月しか無い中で、必死になって曲を書いた(時間、労力等々を考えて破棄した曲の屍の上に立つ)
ポップさの中に一癖も二癖もある、でも無茶じゃなくスッと入る曲
今回はボーカルメロディのリズムに焦点をあてた。A、Bとサビで演奏とのバランスをはかった


歌詞の内容は、自分の持つ影の部分と、相手に求める光の部分とで、色と形を作ってイイ感じにやろうぜ。というもの(この時、独りで打ち込み過ぎて寂しくなって凹んで、作曲の喜びを共有したかった)
輝きを演出するには影も必要的なことを、それはマイ胸中にあったじゃん的な。光はお前たちなんだぜ的な

前田の情熱をマッツさんに歌ってもらう的な。みんながいて完成する的な。どうよこのB級メロドラマ思考

あの歌詞でここまで読み取れたら、前田検定一級。三ヶ月で燃え尽きた、あのモチベーションは今後ないよ


今、メンバーがレコーディングを頑張っている。ぎゃんばってくれ!力になれずにすいません
[PR]
by gigi666 | 2008-07-14 01:48