ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

レゲエ入門しました

曲作りの過程で調べた結果、レゲエにハマっている前田。
正直、ボブ・マーリーしか聴かなかったのだけれど、奥にはもっと心地よい音があった(ダンスホールは苦手)。

SKAとかROCK STEADYと言われているゆるいレゲエ(ジャンル名と説明が前にくると、詰まらん聴き方しかできない)。
とかく古い音。ボサノバと同じノリで聴いてる(現在、小野リサさん以外聴かず!)。ぼーっとBGM。現在うっさいのはNG(速いのばっか聴いてたらアフォになるで)。


◆Prince Buster「Madness」
テンポが軽快で良い感じ。スカはインストだけと勝手に思い込んでいた僕をぶっとばした曲。
◆Toots & The Maytals「Pressure Drop」
この曲は有名。これもテンポ良い。無駄な音が入ってないこのバンドはナイス!
◆Phyllis Dillon「Long Time(Nice Time)」
女性シンガー。ほんまにナイス!ノリノリ。
◆Clancy Eccles「Ganja Free」
タイムリー感がないこともないので。ガンジャ・フリーというだけの曲。ギロが効果的。ガンジャ・フリーと歌いたくなってしまう、いかがわしい曲。


他にもたくさんあるけどこの四曲で。カバーも多いしレゲエ最高。

youtubeでジギー・マーリーがローリン・ヒルと「Redemption Song」をデュエットしてるのを見つけた。ナイス!


日本だったらPAPA B「Money Can't Buy」。アコースティックで超シンプル。雰囲気超ナイス!こんなんばっかやったら良いのに、、、
[PR]
by gigi666 | 2008-09-09 01:07