ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

涼しさを通り越して、秋

寒い!シャツを出して、着る。布団を出してはおる。レゲエを聴くのをやめる、とはいかない。ガンガン聴く。


秋に聴くはなんぞなもし。秋は勝手に日本のイメージ。しかも庶民。故郷色濃厚、農耕民族だからか。収穫するからか、山田耕筰の魔力か。昭和=30年代=夕暮れ、夕暮れは何故か秋っぽい。昭和は秋っぽい。今は平成だけど、ノスタルジーつーか、里心、望郷心つーかが芽生える。だからか、リバイバル。日イズル国、いずるイメージよりむしろ逆。黄昏ノリで兎を追う感じ。

つまりはサンセットなノリがハマるわけだ。チルアウトなミュージック。燃えた後のアフターケアなミュージック。勘にさわらない音を。


知らんわ、若い音楽ばかり聴いてきたし。残念なことにノラ・ジョーンズくらいしか頭に浮かばれへん。癒しは分からない、ということで。
[PR]
by gigi666 | 2008-09-30 00:56