ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

神話の門をこじあけろ

レゲエやらジャマイカやらを調べていく内に、思想に行き着く。ラスタってやつ。ルーツを求めるってやつ。


では、自分は。となって、古事記やら日本書紀をちょいとリサーチ。
リサーチして先ず思ったのが、知らない&面白い。神話やら伝説というやつ。ロマンだしファンタジー。イザナギ・イザナミ夫妻から始まって、アマテラス・ツクヨミ・スサノヲ3兄弟。
色々あって、初代天皇・神武天皇登場し、任申の乱まで行く。


任申の乱いうたら、火の鳥「太陽編」。教科書にも登場する。この神話と歴史の紙一重な感じを体感してみたくなった。つまり読みたい。


ちなみに邪馬台国も卑弥呼も出てこないらしい。卑弥呼は中国目線だから、古事記・日本書紀には出てこないみたい。
そしたら卑弥呼て誰やねん、アマテラスかい。という妄想も楽しい。

アマテラスの孫が神武天皇らしいけど、神武天皇の存在も怪しいみたい。そうだとしても、天皇の血統を見れるのは面白い。神武天皇が、天皇のルーツというのなら、アマテラスやイザナギ・イザナミまで行ってもおかしくない、ってことやと思う。
こりゃ原文読まなあかんね。

本居宜長
僕はこの人をいまいち何をした人かを知らなかった。どうやら神話の解釈に一枚かんでいるらしい。ようチェック。


自分のゴールはあくまで曲。日本人のコアな部分を読み取ってネタに。
しばらく続くかも。
[PR]
by gigi666 | 2008-10-01 13:04