ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

曽爾高原でon and on

ススキで有名な曽爾高原に行ってきた。下調べもろくにせず、なんとなく。近所のコンビニにでも行くような感じで。

格好も舐めきっていて、かれこれ六年は履いているだろう、白革ローファーとジーンズ。着いたら、パノラマ絶景小冒険。けっこうな急斜面。己の無知さに呆れかえる。パタゴニア、ノース・フェイスでも着てこいよ的な、ゴアテックスだろここは的な。

◆前田のイメージ:何もない原っぱ
僕のイメージは何もない原っぱ。アコギで歌えば最高だろうと持参していた。


しかし現実はそんなゆるいものではない。崖だけでなく、ススキ以上に雨風の存在。そうなのだ、雨風も吹いていた。お気に入りの黄色い傘がこの日死んだ。



そんな中、色々と楽しんで、表紙の写メを撮った。ジャック・ジョンソンのCDジャケットを意識している風に。
[PR]
by gigi666 | 2008-11-09 22:00