ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

帽子ジャンキーズ

といっても一人。僕は高級外車になんか、乗りたいなんて思わないけれど、ナイスな帽子はかぶっていたい。そんな男。


アメリカの野球に「ニグロリーグ」というものがある。どうやら黒人野球リーグのことらしい(そんなに知らない)。
そのニグロリーグのキャップがかなり良い感じ。あのメジャーリーグのような都会的な質感ではなく、クラシックな風合がなんとも絶妙。そう、風合が絶妙でイカしている。

かなり以前から、このベースボールキャップのことが気になっていたが、知らなかった。何度かかぶっている人を見たが、わからなかった。わからなかった、調べようにも調べられずにいた。どうにもまいっていた。今より何年も前からだから、何年間も悶々としていた。
ところが偶然、京都にあるセレクトショップにセレクトされているのを発見してしまった。僕の胸は踊った。「マジか?!マジだ!リアルだ!!」すかさず、店員の話を聴く。ここで、ニグロリーグのキャップだということを知る。うぉー!店員マジ、サンクス!胸のつかえが取れたぜ。

しかし、買わず。
なぜなら僕は既にラコステのキャップを持っている。自分にハマるキャップを所持している。大人とはいえ、そんなバカな買い物はしない。自分を抑する力を持っている。

帰宅後にネットで、ニグロリーグのキャップを調べてみた。すると、3つのメーカーに当たった。その中の一つがそれだ。

それは、「エベッツフィールドフランネル」が作っているキャップ。



でも、やっぱり買えば良かったかな、、、。
[PR]
by gigi666 | 2009-02-18 08:12