ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

独りの時間は反省会

e0049078_053165.jpg

どうも、A型の前田です。先日のライブのビデオを観た。太ったね~。いやいや、そんなことよりも、語ってたね。歌とギターは相変わらず雑だったけど。

自分の語りを聴いて改めて思い直した。自己満足だと。なぜ人は歌うのか、理由は人の数あれど。僕の場合は自己満足。

例えば、誰かの為に歌ったり、商品として作るのならば、曲間一分はないだろう。誰かに伝えたいのならば、判りやすく作るだろう。商品とするなら、それなりの構成にしなくてはならない(CMは15秒だからCMなのだ)。

今の僕はそんな考えゼロ。クソミソだね。誰かに合わせて歌うなんて、ごめんだね。誰かを救おうなんて、おこがましいピュアな思いもない。


「バンドが成功する本」なんて言うのを、過去に読んだことがある。コンセプトを決めるとかなんとか。今の前田には不要。この曲調はジャンルからズレるからやらない、、、ドカーン!小さい、小さい。
そんな他人の感性に譲歩したものでは、自己満足できない。評価されたいから、評価されやすい曲を作る。ナンセンス。世の中には、人に評価される喜びに溺れ、その価値観だけが先行している世界がある。逆らうぜ。


ぐだぐだ言っても、Old Man River「La」を良いと思ってしまう感性、我ながらしょぼい。彼に影響受けて、緑のギターストラップを使ってる。正直、この人くらい肩の力抜いた曲を書けたら最高だろうという憧れが。

あと、アメリカのバンド「CASH CASH」が良い。ポップでノリが良くて。チープなシンセサイザーが絶妙。良い意味、インディーズ感がある。「PARTY IN YOUR BEDROOM」がキラー・チューン。
[PR]
by gigi666 | 2009-03-09 00:05