ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

友達が壇上にて前田を紹介

友人のバンドのライブに行ってきた。
ひょんなきっかけで、ステージに上がることになった前田。

十年以上交友関係のある友人は、客に対して前田を紹介した。
「昔ベースを弾いていて、高校四年通って、今は先生やってる友人です」

僕は内心「余計なことを言う」を繰り返していた。

でも友人は、どうやら僕を誇らしく思ってくれているようだった。それがこの時分かった。それがこの時伝わった。だからなんだか嬉しくなった。僕のことを頑張っている奴と思っているようだった。
そうだとするなら、僕の頑張りが、君の頑張りに影響与えてるってことか。


客席から、「見えな~い 」という声が聴こえた。
「せやろ~、見えへんやろ~」と、思う前田。
でもそんなもんは、服装のことだけ。先生っぽく仕立てたら、先生に見える。それだけのこと。こんなもんも演出で、パフォーマンスでしょ。
人はギャップにクラッとくるもんよ。
[PR]
by gigi666 | 2009-03-18 07:56