ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー

<   2005年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今日という日を

悔いの無いように京都駅前で路上してきたぜーい。


そんなに寒くなかった。なんでやろ、前回はほんまに痛いくらいに寒くて辛かったのに。

でも、今日は子供に「がんばって」って言ってもらえただけ。せちがらいねぇ。

これから夜勤で明日、年越しライブだ。


今日、電気屋でアイポッドのFM電波に飛ばす機械を買った。シガーポケットで充電できるやつ。AIRしか入ってないアイポッドやけどね。
次はスーパーカー全曲入れてしまうかな。いや、ウーアにしよかな。

にしてもお腹すいた。今は電車の中でがんす。
[PR]
by gigi666 | 2005-12-30 20:57

ライブ

アークデューで。

ここは一度、独りの時に出たことがありまして一年ぶりでしょうか。ステージが広くて驚きました。

明後日はカウントダウンライブ。

それに向けて明日、京都駅前で路上します。短期バイトも終わったことだし。やれることは全てやっておかないと!


今日の僕の動きにお客さんは退いていたそうです。
お客さんが退く動きができたのなら次は、真面目トーク。
最近の僕は真剣な話をステージ上では絶対にしない。と決めていました。しかし、明後日はやってみます。
何故か?!それはハギが昔、バースディソングで熱く語ったのが良かった。と言ってくれたから。
しかも、めちゃめちゃ前の三人の時のやつ。バンドでバースディソングをやってたんです。懐かしいなぁ。
山口くんが最後だからね。熱くいってラストを飾ろう。
[PR]
by gigi666 | 2005-12-30 02:16

二足飛行

自己満足度をアップさせる。自分掘り下げ委員会。

この曲は異色で、普通は僕が大体の原曲を作ります。
それを手書きの歌詞カードと弾き語りテープを渡して、みんなで演奏します。

しかしこの曲は唯一、ハギがコード進行を作ってきて、それに合わせて僕がボーカルをのせる。
という後のせ式、天ぷらうどんのような曲です。

歌詞はギギのメインの曲で、これまた唯一リアルな等身大の自分を書いています。
他の曲は非現実的や物語調、宗教っぽいのばかり(考えるとすごい)
歌に気持ちを込めて作った。という人が多いと思うのですが、僕の場合は違うみたい。時間をかけすぎる(笑)

内容は理屈っぽい、言い訳クサイ自分が嫌い。そのまわりくどさを振り払いたい。分かっているのにできない。自問自答の歌。君はけっきょく僕。
僕は僕に問い掛けるけれど、だした答えにすらすがり付けない。


自分のリアルをハギの曲にのせるあたり、捻くれてます。
[PR]
by gigi666 | 2005-12-28 04:55

好きなものでも

やりきれない、燃焼できない。
だから、大変なのよ。本当に好きなのか不安になる。
本当に好きなら、振り返らない筈。


一流はすごいね。やるべきことは分かっているのにできない凡人クルーとは違うもの。


だから好きなものを本当に好きになるために、好きになる努力をして「本当の好き」を手に入れる。

それから「やる」ことを初期衝動のまま継続させる。これができれば天才よ。
[PR]
by gigi666 | 2005-12-28 03:46

思う×行動×継続

当たり前な物事をいちいち言葉にするブログ。


ほんと、続けなければ何にもならんと思いつつ、続けられない現実。「みんながそうだから」なんてのは関係無く、常思う。

「やる」と決めて「やる」。これがかっこいい!


世の中なんてものはかっこいいかどうか!
かっこつけれるかどうか!!
やる奴はかっこいい!約束を守るやつはかっこいい!!


ということで、時間くらいは守っていこうと思っております。
「思う」のはアリ。「守る」のもアリ。「押しつける」のはノー。

かっこいいが2で、ダサいのが1。
僕は押しつけないから2点プレーで勝ち。
だけど、守れないのは減点プレー。
一番の悪。できないことは自己申告。それさえできれば、イイブン。
[PR]
by gigi666 | 2005-12-27 00:22

信じるって、やつの続き

なんか、えらい無理矢理に切り上げてしまって自分では納得がいかなかった。


バイトの休憩中に書いているから。って、理由もあるけど。それはそれだし。


実は、僕もよくわかっていない。「こうだ!」って、やつがあればいいのだけれど。広辞苑で調べたら。まずそれからだろ、普通。はい、すいません。調べてません。


僕の友達のクリスチャンで考えると。僕の眼から見れば「信じる」というように感じました。それは、僕が信じてはいないから。
逆に彼が彼の眼で見れば、当然違って見えるでしょう。
彼は疑わない。神が隣にいることを。

やはり、「信じる」には「信じたい」という希望的概念が含まれている。

「疑わない」方がリアルだし、意志を感じる。


これは、キリないね。書きながらまた考えてしまっているもの。

脳が一番、カロリーを消費するんだって。ウィメンズのみなさん!悩んでスリム・ボディを手に入れてしまいましょう!
[PR]
by gigi666 | 2005-12-26 01:32

写メがボカーン

ミニSDカードの拡張ケースをなくした僕は写メを張りつけることができなくなり、字オンリーのブログに原点帰化したわけであります。


今の悩みは・・・


「信じる」か「疑わない」か。
「勝つ」のか「負けない」のか。

言葉というのは難しいですね。そもそも言葉なんてものは気持ちを伝達する手段であるから、言葉という概念に捉われて考えるのは可笑しい。
可笑しいので笑いましょう!

みなさん、一緒に。ワッハッハ。

僕のだした結論は「信じる」というのは「信じたい」という概念も含まれている。
だって、当たり前な物事には「信じる」なんて使わない。
では「疑わない」は?
「疑う」という言葉が使われてはいるものの「信じる」より強い感じがする。

なんとなくね。確かなことはわからないけど、僕は僕を疑わない。なんてなぁ。
[PR]
by gigi666 | 2005-12-26 00:29

山崎パン

短期バイトなので今日が最後。

57歳の奥村さんにお世話になりました。奥村さんは自称「遊び人」でかなりうさんくさい人です。

三人のお子さんがおられ、どうやら末っ子と同じ歳らしいです。

初めはイイ歳なのに、バイトしているなんてどうよ?リストラかよ!?と、思ったら違っていて子供が親離れをしたから辞めたらしいです(笑)

冗談も通じるし、小言も言わない。ノリが若いので、プライドの高いおっさんやら十代とツルむより断然、居心地が良かった。パチンコが趣味らしい。

奥村さんの話題はさて置き。
作業着がスターウォーズのクローン・トルーパーみたいで、眼の部分しか出ていません。だから、眼で勝負!
どれだけ人を見抜けるか!?

駄目でした!

大学生と思って話しかけたら、高校生でした。しかも1年生。僕の見る目もたかがしれているな。
[PR]
by gigi666 | 2005-12-21 20:31

時間潰し

暇つぶしです。新曲の歌詞を載せて自分を盛り上げてみます。


「この地上に何人いようと、彼らが何人倒れても
俺は知らない
知らない奴の痛みよりも、生活のリズムの方が
数倍、大事

そんなことで、俺を惑わすな

知らないものなど、風景にもなれない
いっそ黒く塗り潰してくれないか
感じない痛みは、フィクションでしかないんだ
想像力の乏しさを
哀れんでくれよ

ありふれた愛や理解で、一体、誰が救えるという?
力の方が何倍もの癒しだろう」


さてさて、ここからどないしましょかね。それにしても今日は良く書いた。自己新記録!時間があれば一日中でも書いていてもいいですね。
[PR]
by gigi666 | 2005-12-21 00:28

FIXYOU

ライフログを貼ったのでコールド・プレイの詩を。

全力を尽くしているのに、うまくいかない時
欲しいものが手に入っても、それが必要なものではない時
クタクタに疲れているのに、眠れない時
裏目にでてばかりで
そして涙が頬を流れ落ちる
替えのきかない何かを失ったり
誰かを愛しているのに、それが何の役にも立たない時
それ以上に悪い状況なんてあるものだろうか

そして僕は
君を立ち直らせてみせる


歌は空の色に関係すると聞きます。イギリスの空は雲っているんですね、きっと。
このバンドは若いせいか、アルバム毎に成長が見れます。詩が特に。

僕も成長していきたいね。
[PR]
by gigi666 | 2005-12-20 23:42