<   2007年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

終わったぜ!実習

担当の先生がタンパクな人であったため、サラリとした最終日

別れに2人、泣いてくれた
別れの意味を理解してるなんて、中々切ない
(そのうちの一人は、複雑な家庭環境の話を聞いていて、別れに敏感なのだろう。胸が痛んだ)

その横で「何で泣いてんの?」「~君、泣いてる!」という子ども
笑ってしまったじゃないか!!


梅雨の晴れ間コンサート

先生、子ども小学校をあげて集まってくれた

結構というか、かなり楽しんだ

「きしょい」連発の小6ガールも中指立てながら、来てくれたのにはウケた

面白いという評価しかなかったのは、狙いの内


研究授業も上手く行った。ナマに強いのは誰よ!

そうよ、それは前田よ

人を楽しめるのが好きなのは誰よ!

そうよ、それは前田よ


口も、動きも、ユーモアも、タイムキープも、活かせていた

ただ、前田は字が汚い。その一点、かなり攻め込まれた!


GOAL!!
[PR]
by gigi666 | 2007-06-29 21:36

歩み寄り、そして輝く

今年は歩み寄る1年と決めている男

アニメの主題歌というアクアタイムス「千の夜をこえて」(子どもに人気らしい)。童謡「夕焼け小焼け」を歌う(全ての人間が知っているだろう曲)

金曜日に決まってから、相当聴いたし、相当歌った


子どものニーズに合わす男

アクアタイムスのメロディラインが僕には無いものなので、中々入ってこない(というのも、知らない曲だから1から)
歌詞の内容も「気持ちを押し付けることは、一番素敵なことなんだぜ」というスゲーもの。とても直球で、僕には眩しすぎる


でも、前田。アレンジャーだからバシバシ、アレンジ

セブンスを多用した「夕焼け小焼け」はかなりイケてる
明日、子どもと大人をひかせる狙い。キラキラオーラMAXで行こう

自分の曲をと言われたら、バースデイソングでも歌おう。一番、受け入れてもらえそうだから
[PR]
by gigi666 | 2007-06-26 00:37

祇園祭の下準備

祇園祭山鉾巡行に参加するため、本日八坂神社&弥栄中学校へ

お祓いと山鉾町担当者との顔合わせ。オマケのオリエンテーション


去年は菊水鉾、今年は保昌山

保昌山エピソード
丹後守平井保昌と和泉式部の恋物語からきていて、宵山には「縁結び」の御守りが授与される

飾りでは、孔雀の羽根を縫込んだ刺繍は、誰の目をもひく逸品だという話


今年は晴れてくれたもう!ロマンチックな山で、気分はもう保昌!!
[PR]
by gigi666 | 2007-06-24 16:16
日常的に過剰なリアクション。必要以上のジェスチャー。言葉以上のボディーランゲージ。

大人には通じても(通じていると思い込んでいる)、子どもには通じない瞬間


あれー!?何この寒い空気、すべってるやん!フォローも期待でけへんやん


僕を知っている人は、良く分かると思いますが
今まで(対大人)の社交場で、すべることも狙いの内で、その後の身の振り方もなんなりとできるのですが

相手は小学生。そこまでいかない。ということで、すべらない100%の話題を提供


その結果の集大成。研究授業と呼ばれる、実習の総括がある
でもそれ以上に

前田は昼休みに体育館で、マイク&アンプ使用のアコースティックライブをすることが決定
研究授業の前日(無茶を言う!!)


この裏と表の集大成。前田、小学校を食らうことができるのか!







実習残り一週間
[PR]
by gigi666 | 2007-06-23 10:01

オレ、本に頼る

今日び、インターネットやら電子辞書やら、電気でものを調べるのが当たり前

アナログ前田は困ると、すぐ本に頼る。ブログも広辞苑で調べて書く

人前で話す本
リーダーシップをとる本
英語を勉強するための本
聞き上手になる本
魅力的にみせる本
ブログを書く本
上手く歌える、話せる本
などなど、今まで無駄に頼ってきた

今は「子どもの性格や言動に戸惑った時」
という本

本を決めるのもポップであるか、シンプルかどうか。専門家になるわけじゃないから、ぐだぐだしたものは避ける(どうせ分からない)

過去の経験で本のようにはいかない。それでも読む


キャラに合った情報をチョイス
いや、思い込みのチョイスをした結果、今の自分を形どっているのか
このスパイラルがわけわからん
チョイス後にある、無計画な行動力がまた固めることに

書いていて、分からんようになる今日
[PR]
by gigi666 | 2007-06-21 10:38

さらばいばい!

ギギのドラマー斉藤くんが、遠くに行くというのでお別れをしてきた

一緒にバンドをした期間、一年くらい。でも、感覚的にはもっとやっていたように思う


名古屋遠征ライブが決まっていた僕たちに、ドラマー山口くんが抜ける。というピンチが訪れた。それも一ヶ月をきっていた。断ることも出来たんだろうけど、後ろ向きな選択な気がして、僕たちは選ぶことができなかった
そこで助けを求めて、快くサポートをOKしてくれたのが彼

一ヶ月をきって、焦っていたのは僕たちの方で、斉藤くんは難無く曲を叩きこなしていた
その巧みさに当時、度肝を抜かれた。そして一発で彼のドラムの虜になった僕は、彼がどうしても欲しくなった

などなど、語るとキリがない


そして日曜日
さよなら、そしてありがとうの気持ちを込めて歌ってきた。僕の才能を魅せきることが、彼を一番喜ばすことだと思ったから。ガッツ入れて新曲を作ったし、ライブした。久しぶりに真面目にかたったのもある



いやいや、そこそこ笑いもとれたし、凄いとも言われたし、満足
ハギともゆっくり話せたし、斉藤くんのドラムも聴けたし
言うこと無いね
[PR]
by gigi666 | 2007-06-19 19:46

結婚式の二次会

e0049078_2125483.jpg
若干のタイムラグはあるものの
結婚式の二次会へgo!でーす!!

しかもハギさんとでーっす!!イエー!!!
二人共通のお二人で、とてもハッピーな空間でございました

音楽にはこんな風に人を繋げる力があるんですね

背広でバッチ!!御二人を祝う!!!
おめでとーござります!!!!
[PR]
by gigi666 | 2007-06-13 21:35
本日ランチタイムに子どもから、幼少のエピソードとできるものまねをという質問を放送で答える


小学生の前田は何を思ったか、毎日帰る道だから感覚が覚えていると、眼を閉じて帰る。という無謀なことに挑戦した

結果、どぶ川にハマる前田少年(今、思うと車によくひかれなかった)


無様な過去を全校に広めた後、ものまね

得意のもののけ姫のイノシシのものまねを披露
おーい、お茶の海老蔵にするかギリギリまで迷った


思いの他、ウケてびっくり。シケなくて良かった~
[PR]
by gigi666 | 2007-06-12 21:37

舐めたらいかんぜよ

実習中にも関わらず日曜日、テニス、バレー、ドッヂを友人達とする
最近、子ども達とドッヂボールをすることが多い。大人相手だとまた違う楽しさ

小学生の女子は遠慮を嫌う。なので、遠慮しない(といってもしてしまう)。が、この日は大人相手なのに、遠慮してしまう社会的チキン野郎
帰り道、虹を見る


筋肉痛のまま、算数を教える。ライブの緊張感に似ている。前半は少しダサいところもあったけど、後半はノッてきて、楽しんでできた。テープに録音して聴いてみたが、もう少し声色を変えて話す方がカッコイイだろうかと
あまり三枚目キャラを強く出すと、舐めてくるので


とりあえず、声も字もリアクションもでかいと
そして、もっと話を上手くなりたい
[PR]
by gigi666 | 2007-06-12 00:17

教育実習でドキドキ

二年生を担当。有意義であるのだけれど、お金にならないことが寂しいところ

しかしね、職になれば金になるんよ
こんなに良い仕事はないよ
最近はマイナスな情報ばかりが耳に入ってくるけれど、僕はマイナスをプラスに変えられる男なわけだし

問題ねーぜ!

話しかけやすい子ども、話しかけにくい子ども
まてまて、小2だぜ?!そんな子どもはいねー!

そんな受け身で子どもじみた発想を押し付けないでくれ。受け身なんて、どこかに置いてきたぜ!



担当の先生もおおらかな人で、「あーせい、こーせい」言わない。だからノビノビやらせてもらえてる。言われない不安ももちろんあるけど、自分で考えればいいし、そうでなければ聞けばすむ




そう!初日に全校朝礼でスピーチ。こんなにドキドキするのは久しぶり。テンション上昇。せっかくの人前なのに、冗談の一つも言えないなんて残念で仕方がない
[PR]
by gigi666 | 2007-06-07 01:09