<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

gigiさん、こんにちわ

ベースの香月君と、ギターのハギとでスタジオに入ってきた。

ベースの香月君は、良い音と良いフレーズを弾いてくれる。
ハギは良いドラムを叩いてくれる。

3ピースで、新曲を探る。

僕は、ギターボーカルで、フィーバー。
楽しいねい。信頼できるメンバーと、楽しいひと時。これ以上の幸せは無いよな。
あるかな、どうだろ。

一人なら無茶なアレンジをするところを、封印。
別の切り口で、アレンジを楽しむ。
今の前田にはそれが出来る。いやあ、前田も変わりました。

斉藤君、待ってろよ。


サッカー、今から観ます。
勉強もやってるよ。でも、観るしかないじゃん。日本人だし。燃えるしかないじゃん。
[PR]
by gigi666 | 2010-06-29 23:01

VANSのローファー

e0049078_21421718.jpg

かなり格好の良いスニーカーを購入。

雑誌で見かけて、ガツンときた。直ぐ様ネットで調べるも、ちっともヒットしない。どうなってるんだ、このやろう。

で、直接ABCマートに行く。VANSの靴はABCマートが商標権を取得し自社ブランド化したため、他の靴屋には置いていない。セレクトショップやWネーム系は別だけど。


しかし、見当たらず。



なんなんだよ、もう。諦めないぜ。

ということで、店員に訊く。

「取り寄せをお願いしたいのですが、取り寄せしても買わなくて良いですか」

という慎重を通り越したあつかましさ。


だがしかし、ABCマートくらい幅を利かせている店だからか、OKサインが出た。普通は、こういったことはない。取り寄せ=購入の構図。

なるほど。では、お願いするとしよう。

で、それはやってきた。

インソールがチェッカーフラッグ。表はソールまで真っ青。ポイントにスゥエード生地を使っていてナイス。
一番気に入ったのは、ローファー且つスニーカーであること。


買うかな、買わんとこかな。みたいな感じで、店内をうろうろするも、結局ゲット。

で、何故売ってないのかを店員に訊いたところ。
店頭販売限定で、サイズも4サイズしか作っていない。要するに、売れる見込みはないが、作った。


なんと、企画者、デザイナーのモヤモヤを感じる。
僕みたいな男が買わなくて誰が買うねん。


余談だけど、VANSのERAは過去、五足も履いてきている。そんなに履いてたんだなぁ。



以前、言われたことなんだけど。
「耕作の欲しがるものは、一般的じゃないから、焦らなくていいで」



デーム。
[PR]
by gigi666 | 2010-06-27 21:42
「耕作らしいわ」

なんて、言われちゃうような、自分でいたいだなんて。そんな毎日にしようと思っているわけです。

あ~、耕作らしいって、どんなこと。それって、自覚の範囲内でしょうか。


つまり、周りの、僕を知ってくれている人たちによる、イメージ、印象、みたいなものでしょうか。

僕らしさ。

かっこよくて、何でも出来て、みたいな感じでは、けしてなく。
じめじめ惨めで、役立たず。という訳でもない。

うん。ありがたい。そうであってほしい。

どうでしょうか。
ここで、敢えて書くことでもなくて、プロフィールにも散々書いてる感じで。


ムカつかせるより、楽しませる人間であり。
何も出来ないけど、何かしようとしている人間であり。
甘・甘の甘ちゃんであり。
ラブとピースを地で行く男であり。
情熱的な一面もあったりなかったり。
普段は眠りの前田であり。
とんでちんでかんであり。
アイラブ・ユーモアであり。
胸には希望と夢が詰まっている男であり。


こういったことを、周囲に思われるように、そうしてきた面と、仕方なくそうなったことと。
全部ひっくるめて、いい感じで。

で、
耕作らしいと、やっぱり言われるような、結婚式をと、考えている次第でございます。

楽しみですな~。
[PR]
by gigi666 | 2010-06-24 22:36

テレビ・テレビ・テレビ

 ワンセグを使わない前田が、オランダ戦でついに観ちゃった。
面白いね、盛り上がるね、日本ラブだね。例外なく、前田も熱狂。「うおー!」って、言ったね。

カメルーン戦も観たよ、デンマークも頑張るよ、多分。

個人的に、森本選手を観たい。

決勝トーナメントに行っていただきたい。


 話し変わって、党首が変わるだけで、支持率変化するのなんで。
ようわからん。わしゃ、ようわからんぜよ。でも、信じる気持ち。大切やと思うしね。


 元ニコニコ動画好きの前田にとって、はやぶさのニュースはびっくりした。ニュースを観て、ニコニコ動画のランキングを見たら、関連動画が上位に入っていた。
以前から、数寄者がはやぶさを広める曲を作っていたのだ(よくはないんだけど)。



 相撲。野見宿禰が泣いとるよ。八百長、あるね。と、思っちゃうよね。そう思うのが自然よね。
やってないと、信じる根拠がないもん。
今日の龍馬伝から。勝の「物が歪んでみえる」。これで、御座います。
[PR]
by gigi666 | 2010-06-20 22:37

最近のごろっとしたこと

我が家のチワワ太郎が、隣のシーズー烏龍と良い仲になり、子供が産まれた。
その名も権平という。イケてる世界観。

消防団加入二年目になり、色々と為になる話を聞く。地元愛とは、このことざんすね。

ワールドカップ、良いね。楽しいね。ウキウキする。やっぱり日本、頑張ってほしいね。
「信じる」なんて言葉をキャッチコピーとして使用するなんて、信じてない証拠やんね。「信じたい」の方がしっくりくる世の流れ。
政治もね。

僕はいつでも信じてるよ。当たり前に勝ちがそこにあるもんだと思ってるよ。
今はプチナショナリズムなんて言葉は死語なんすね。


音楽ではサカナクションとone ok rockばかり聴いてる。サカナクションの唐突なアレンジにシンパシーを感じる。one ok rock、タカの勢い全開、若さ満開のボーカルにメロメロ。
トクマルショーゴ、気になって聴いてみたけど、惜しい感じでした。前田的に。



AKB48の選挙があったそうな。前田さんが二位だそうで。前田、頑張れ。良く知らんが、頑張れ。来年返り咲いて頑張れ。
でも、新顔が一位になった方がプロデューサー的には良いんやろね。
[PR]
by gigi666 | 2010-06-13 23:41

今年も工作です

e0049078_2134503.jpg

今年も耕作は工作ということで、鉛筆でちょちょいと。
消しゴムを使わないで、ちゃっちゃと描く黒足。


一枚描いて、小さな達成感。

いっそのこと、名前、工作で良かったかも(あかんか)。

インテリジェンスの塊に「人の心を耕作する」なんて、奇跡的な一言を頂いたのだけれど。

潔さでは、工作の方が勝っているよな。


潔い名前、大好き。タイトルも曲目も。漢字もシンプルな方が好き。
[PR]
by gigi666 | 2010-06-10 21:34

素直さの連鎖

先日行ったセミナー。「本のソムリエ」。

薦められた本を買い、薦められた本を読む。そして、書かれた内容を実践。

疑わず、実践。

前田の中の懐疑心や反骨心なんてものを封印。

時に、否定的な目は面白いものなのだけれど、素直に乗ってみるということは、自分を成長させる。
ということを知っている、前田。

なので、実践。
人生において、ノリは重要。
圧倒的なカリスマ性に流されて、中途半端に模倣し消化するのではなく、疑わず、能動的に行動(これは最近、感じたこと。はた目は同じでも、全く別物)。
ノれない豚はただの豚だブー。



ということで、前田は結婚することに。
人生のリズムにのって、肯定的に思考する。そして行動。

今の仕事を頑張りながら、音楽で一発あてる。そして、家を建てる。家族円満。未来はハッピー。

という、めでたい感じはどうでしょう。
千里の道も一歩から的な、コツコツ的な。自分を信じる的な。今年、三十歳的な。テキテキ〜ナ。
[PR]
by gigi666 | 2010-06-09 22:33
昨日、練習していたベースを披露した。
しっかり練習したので、その成果が出せた。

と、思う。

常に体を揺らして弾くところや視線・表情なんていう、バンドマンの一般常識をとても褒めてもらえた。



「意識的にやっています」
「やらされているのではなくやっています」

みたいに答えると、僕のセコさが伝わった。その時の相手の表情が面白い。


「うちのところへ来い」


あたたかい言葉を頂けて、情熱の導火線にまた火を灯した、そんな感じ。
[PR]
by gigi666 | 2010-06-06 17:43

毎日、反省会

前向きの前田は毎日反省会。


でもそれって、前向きなの。

とかなんとか、言いつつ。そんな概念どうでもいい。とらわれると、詰まんないから。
反省したなら、次に活かせ。

次、ってあるの。
無いよ、同じシチュエーション。

ああ言えば良かった、こう言えば良かった。
それって、どう言っても良かった。



辛いから、想像と違ってしんどかったから、辞めた。
思っていたのと違った。もっと上手くやれると思っていた。
いいことをしたかったけど、苦しめてばっかりだった。
ぼやっとしたイメージしかなかったけど、僕の人生はなんだったのだろうか。

いい人だから、悪い人を知らなかった。
そんな感じだろうか。
みんなが幸せになれば良いと思っていた。

えっ、みんなって誰。
世界中の人。そう、身内をないがしろにして。

みたいな感じに映っちゃいました、私。



僕は、少しずるいくらいの人が好き。空気を呑むような人。
その方が面白いし、任せられる。
[PR]
by gigi666 | 2010-06-04 00:24
今の職場で、「前向きの前田」と謳っている。

自ら「前向き」と垂れ流し、周囲からも「前向き」と呼ばれ、早二ヶ月。
「前向き」という言葉が前田のキャッチコピーとなっている。

すると、自己暗示もいいとこで、前向きな選択とは何か、建設的な行動とはいかなるものか、という思考が働く。


なんて思っていたところ、、、

なんか、あったな。

と、振り返る。思い起こせば、学生時代。「ポジティブ」「アグレッシブ」を口癖のように言いまくっていた。いや、口癖だった。
当時は、言霊にのっとり、調子にのりまくっていた。

京都に来る知らない観光客にまで、言い放っていた。「さようなら」の代わりに「ポジティブ」。


実に恥ずかしい行為だけれども、それを未だにやっているんだから、イカレてる。


それでもって、進歩がありません。しかもそれを恥じてない。
[PR]
by gigi666 | 2010-06-01 22:09