<   2010年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

先日、一昨年にお世話になった人と再会した。

発見した時、前田のテンションが揚がったのが自分で分かった。
分かったけど、そのまま抑えず喜んだ。周囲の目なんて関係ないもんね。
うれしくって、ちょっと小躍りをしたもんだよ。

いやあ、うれしかったなぁ。元気そうでなにより。


で、動画をアップする時にみつけたんだけど。

凄い。ごいすーですな、これは。
なかなかいいもんですな、バイオリンというものは。実に多彩な音色がでるもんです。
こりゃあ、なかなか度肝を抜かれました。

[PR]
by gigi666 | 2010-07-29 21:57
この曲は、がーっと、ばーっと勢いで作った。

ファミコン風、青春パンク風、何々風。

若さを出そうと思っとるんだけど、逆におっさんになったと、改めて。

前回の「雨」は本当に考えて、考えて、しんどくなるくらい考えたけど、今回は考えてないし、歌いこんでもない。

でも、だからこそ聴きやすい。今までアップした中で、一番聴きやすいと思う。

帽子かぶらなかったら、ナニブクロの人みたい。



「サイ」
ねぇ 今さ 泣いてたんだろ おや そうか 気のせいなのか
僕ならね わんわん泣くからさ All day All night
昨日 食べた 出来事だ ほら 「変わってる」って
みんなが避けたこと この身が裂けそうだ All day All night

歪な光 放て やがて 心満ち足りて
「辛いね」なんて 言葉じゃ もう 君の夜は明けない

誰のための世界だ やりたいようにやってやれ
否定する奴に「お前、暗い」って
言って 笑ってやれ
運命決めるサイコロは 遠く投げた 分かんないけど
未来投げたわけじゃないんだ
All day All night
[PR]
by gigi666 | 2010-07-28 22:46
久しぶりに、シーケンサーに電源入れて、打ち込む。

う~ん。これやね。
今まで避けてきた、ハイハットのクローズ→オープンをやる。
もちろん四つ打ち付き。
青春パンクくらい分かりやすいので、お楽しみに。



最近、論文の書き方なんぞ勉強して。で、前田は勉強が苦手。
きれいに分かりやすく書けない。順序立てて書けない。

途中であれも言いたい、これも言いたいってなっちゃう。
だからぐちゃぐちゃ。

で、上手い人ってやっぱりいて、「すげぇ」と思っちゃう。

それで思うことは。
なんでこんなに書けるのに、どうして何かを生み出そうとしないんだ。


こんなに最高なのに。
[PR]
by gigi666 | 2010-07-27 21:27

もうすぐ完成

ファミコン的な曲を。

普通な感じで。

少し今っぽい感じで。

十代が書いた歌詞のように。


俺のイノセントを全開。
[PR]
by gigi666 | 2010-07-26 18:28
この一週間は怒涛の嵐のようでして。

You are my そう そう 何だっけ、、、


といった感じでして。


22歳と言われたり、言われなかったり。


もし僕が22歳であるなら、こんなに素晴らしいことは無いね。

百歳で死んだとしたら。

実は、百八歳でした。


「僕の友達、八つ上やねん」
「十歳離れた姉がいます」

みたいな、何ともいえない言えない四次元的な認識。

実際は年下、なのに年上だったり、だったっけ。


あ〜、どうでもよかよ。
[PR]
by gigi666 | 2010-07-24 23:27

本能寺で待ってる

本、石原慎太郎「私の好きな日本人」を立ち読みきった。


といっても最後の項だけだけど。しかも、ずいぶん前。


影響を受けた高校の恩師。
そう、先生について書いてるんだけど。

そういえば、椎名林檎も、高校の恩師に影響をうけたそうな。


なるほど。
前田にはそんな人おらんかったな。


高1の時、学校辞めるって担任の先生に言ったら。
「長いこと先生やってるけど、音楽で成功した人はおらん」
て言われて、結局、流れに流されて、4年も居続けた。

このダサさ。
担任もダサいし、前田もダサい。
かっこいい大人がおらんねんもん、かっこいい子どもが育つわけないよな。
学校にしがみつき、音楽にもしがみつく。


もう、この歳になったらダサくてもええけど。
何がかっこいいかわからん内にかっこいいと思える大人がおらんかった。
ん!?気付かなかっただけじゃないのかって。
気付かせてくれよ。


人は出会い。だから、何かね。


なんでもねーよ。
[PR]
by gigi666 | 2010-07-22 00:01

なんとなく変えてみた

そろそろ、新曲を書き下ろすか。


「音楽をやめたの?」

「音楽をやめないで」

「音楽を夢中になりすぎるんじゃなくて、今を大事に・・・」


なんて、言われちゃってる毎日です。


いや、やめるとか、やめないではなくて、前田=音楽なので。
いつでもできるわけで。そこまで夢中にもなってもなくて。自然で後手後手です。

なんかね、歌うと周りの反応が面白くて。

凄い奴と思ってもらえて。
いやいや、もっと凄い人いっぱいいるから。


僕が目指しているのは、瀬尾さん・森見さん・小椋さんのように、「~しながら~」。
みたいなノリで、死ぬまで夢見てる感じでいたいと思っているわけで。


うん。


「新曲できた?」


すれ違い様に言われて、ドキンとしてしまった。
[PR]
by gigi666 | 2010-07-21 23:22

俺の宗教は音楽だから

まぁ、これはジミヘンの言葉なんですが。前田もその勢いに近い。
生とは何か、幸福とは何か、みたいなモヤモヤは、音楽に導かれた感じがあるもので。
本当は南無阿弥陀仏なのです。日本ラブなので、神社もいい感じなのです。

さて、今日は姉のバースデーであった。

知っている人は知ってるけど。僕の姉は大病にかかり、寝たきりに。障害者1級。話せませんし、何もできません。病名もわからんし、治る見込み無し。西洋医学に見放されているから、自宅介護。
傍から見ると世の中の不幸は前田家にあり。って感じ。

なのだけでども、本人はそうでもない。

で、宗教。

今まで、色んな宗教の勧誘を受ける。母が。
そこで、前田がネットで調べる。この流れ。

カルト・カルト・カルト。

どんなことを言うのか。
よくあるのが、「前田家の先祖が怒ってる」ということ。
前田家の先祖なら、ちんけなことに怒りはしない。誇りあり、寛容で、弱きを守る。何に怒んだよ。祈って、金払って、良くなるんだったら、苦労しねーよ。
金持ちが長寿だよ、坊さんがトップだよ。

みたいな感じで色々言ってくる。
前田家は、タフなので、勧誘も気にならない。

宗教を信じている人たちは良い人ばかりなので、「ありがとう」の気持ちを持って接している。
姉の相手してくれんだからね。ギリギリまで粘って、勧誘っぽい雰囲気が出てきたらドロン。


すげー沢山あるから、驚くよ。
[PR]
by gigi666 | 2010-07-19 22:56

獲物を見つけた

最近仲良くなった23歳。


とても良い子で、出会えて良かったと思っている若者。
とっても可愛い男の子。

どう可愛いって、前田の話を聞いてくれる。
もう、獲物と言っていい。10割詰まらん話なんだけど、ガンガン聞いてくれる。
アドバイスだって、言わせてくれる。

そんな前田を良い奴と言ってくれる。

いやいや、ありがたい。


こういう人は、楽しい毎日を過ごすために必要。


こういう人を職場に作ると、楽しい。
[PR]
by gigi666 | 2010-07-18 22:15

カバーもいいなあ

最近ようやくカバーを受け入れられるようになった。

だっていいもの。

◆UA「Hyperballad」これは、ビョークの鉄板名曲。UAがやってくれました。

◆bank band「有心論」ラッドを桜井が歌う。残念ながら良い。擦れて歌うところが。フジファブリック「若者のすべて」もやっていて、なんちゅうか、ぐっとくる。ずるい。

◆大橋トリオ「treaveling」宇多田ヒカルの曲。完璧に痺れた。Bメロのリズミカルな部分が悔しい。

◆フルカワミキ「サイハテ」プロが素人の曲を歌ってしまったという、奇跡。



カバーではないけど、名古屋の青春パンクバンド「the BOOGIE JACK」。
京都のライブハウスで観たとき、良すぎてハートを持っていかれたのに。
プロになったけど、ダメだった。解散した。
青春パンクの上をいく音楽性、なんであかんかったんやろ。今聴いても、良いのに。

わっかんねーぜ。


Mステ、SMAPの太田作詞、久石作曲の曲、もう全部メロメロだし、おぉ!と小さく興奮した。
[PR]
by gigi666 | 2010-07-17 17:39