ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

オーディオ・インターフェースが欲しい。


オーディオ・インターフェースというのは、パソコンにギターやマイクを繋げるジャックのこと。

これがあれば、前回の曲のような失敗はない。もう少しマシな歌が録音できる。



誕生日プレゼントに欲しいと、僕が嫁に言うと、そんなんいつでも買えばいいと言うのだ。


ジーザス。なんかわからんけど、デカい!


子供が産まれる前だから、てっきり駄目かと思っていた。

でも、プレゼント的にピレミアムな感じでゲットしたい。



今日も2時間Macに向かって頑張りました。最近は、ソフトに慣れるために奮闘中。
とりあえず、ピアノとドラムで練習。
[PR]
by gigi666 | 2011-11-28 00:11

髪切った

今日、髪を切りに行った。


イオンの中にある「QBハウス」を卒業して、わりと近所にある11CUTに行った。

11CUTのほうが¥500高いのだけれど、近所ということなので。
時間と交通費を考えたら、アリの範疇。


ネットから、好みの髪型をプリントアウト(もちろんモノクロ)して、店に向かう。
プラス¥500でシャンプーをしてくれるということで、お願いする。


シャンプーはなんと、機械が自動でやってくれるのだ。マッサージみたいで気に入った。スゲーぜ。


¥2100だったけれど、大満足。大満足の11CUT。
カットも丁寧で速いしいうことなし。

家に帰って、髪を黒に染めて完成。


うん、ばっちり。若々しくなった。




店員さんが「西大寺には店がたくさんあるのに、なぜ11CUTにきたのか」と訊かれた。
というのも11CUTの客層は、マダムかキッズかなのだ。

美容室のコストパフォーマンスの悪さが嫌い。話も面白くないし、バシッとイケてるように仕上げてくれない。待ちもあるし、ダルい。
十代の頃は、美容室=オサレみたいなバカな考えがあったけど、最近はそうでもない。ちっともわくわくしない。センスとか感性でいうと、まけてないし。
毎日、美と携わっている職業の人達なのに。僕の数寄心はまけてないと思えてしまう、自分。
そうなのだ、いつしか前田は自分を持ってしまったのだ。
だから僕は11CUTなのだ。
[PR]
by gigi666 | 2011-11-23 23:28

のあのわをのがす

先日、京都ミューズにて、のあのわのライブがあった。
それに気が付いたのが、ライブ前日の11時50分。

前売り券を手にするため奮闘。テンションMAXで奮闘。
ネットで、買おうとするも。アカウントを取らなければ、買えず。


結局、0時を過ぎてしまい買えず。


どうにもならず。


当日券は、受付にいかないと買えない。
リスク高し。
諦める。のあのわを諦める。
生、夢の在りかを諦める。


今日、新風館で小野リサのライブが無料であるけれど、止めるわ。しんどいもん。
女神の歌声を聴いてみたいけどね。時が止まると思うわ。

新譜ジャポン聴いたけど、小野リサさんは日本語で歌ったらあかん人やったわ。
哀しいかな、スペシャル感がない。


スペシャル感が無い。


無いといえば、ナオトのソロ・デフォロミリア。三枚目でたけど、いまいちだった。
一枚目が良すぎたんだわ。
90年代のロックを追いかけているだけに感じた。
[PR]
by gigi666 | 2011-11-23 11:55

子供が縁の占いを

未だ未定の我が子の名。

図書館で調べ倒す。いよいよ詳しくなってきた。
どの本も書いている内容は同じ。書いてある名前も、思いも、考えも、運命も、大体同じ。

同じという一般論。

一般論の堅さ。一般論という王道。


ということで、さあどうする俺。星の数とはいうものの、星の数の有限。


僕は大事なことを忘れていた。

それは、、、
どういう子供に育てたいか、という親の思い。

これなくして、命名もなかろう。
僕は子供にどんな人になって欲しいのだろう。


AKBでいうと、三國志でいうと、う〜ん。


僕は、ナルトみたいな、あきらめないど根性をモットーに、前向きにポジティブに生きて欲しいな。



で、どうなの。
[PR]
by gigi666 | 2011-11-20 22:09

最近の数奇ものゴロゴロ

やっとこ「進撃の巨人」を5巻まで読んだ。
ムムム、おもろいぞ。
ダーク・ファンタジーでおもろいぞ。
タイムマシン的な、猿の惑星的な、ベルセルク的な、ガンツ的な面白さ。

で、個人的に面白いのが、村上かつら「淀川ベルトコンベア・ガール」。
村上かつらは、凄い。心をかきむしる感じ。
読んでて、いつもドキドキ・ハラハラ。
少女漫画のようで、青年漫画な世界観。



amazarashi「千年幸福論」を聴いた。
才能あるわ。聴くのしんどいけど、裏切らない。

高木正勝「tama tama」聴いた。
裏切らへんわ~。めちゃめちゃいいわ。

実家に帰って、マーキュリー・レブのCDを持って出た。
久しぶりに聴いたらええなぁ、ファンタジーって感じでね。
ええよ、ええねんよ。

NMB48「オーマイガー」ええわ。
反省会のくだりが最高やわ。


中古のジャケットを¥900でGET。
いやあ、いいぞ。



今日も図書館で新しい命名系の本を借りたぞ。
いよいよ詳しくなってきた。
命名にいよいよ詳しくなってきた。

やっぱりこだわらないとな。
こだわりぬいてこその、俺。俺らしさ、俺らしいのさ。
[PR]
by gigi666 | 2011-11-20 21:50

釣りきち作平

今から魚釣り。
マジでクレイジーだ。釣りをする人間というものは。
月明かりの付き合いで魚の突き合い。

釣りきちって、釣りきち○いの略なのか、とふと思った。


僕はドライバーとして、魚を逆撫でくるわ。

はぁ〜、憂鬱、、、
[PR]
by gigi666 | 2011-11-14 02:22
ここ最近、ハードディスクで録画しまくっている。

それを週末に観るのだ。


ビーバップ・ハイヒール。和風総本家。爆笑学問。情熱大陸。探偵ナイトスクープ。スコラ。僕らの時代。ホコ×タテ。

とか、それくらい。
設定すれば、毎週録画される。
凄いぞ!
今週の爆笑学問は面白かった。古武術について、柔道の吉田氏が出ていた。吉田氏のリアクションがリアルで面白さが倍増していた。

僕らの時代も良かった。谷川俊太郎と箭内とクドカン。とにかく谷川俊太郎の人柄にやられた。



あと、カワイイT.Vとガイアの夜明けとカンブリア時代も録るかな(たまに)、Mステもね。
林檎、おばさんみたいだった。
林檎の歌を聴くのは、パワーいるわ。
そこまで好きじゃないけど、あの作りこみは凄い。でけへん。同じようにできるやつはおらんやろ。





録画しても、簡単に消せるからいい。つまらなかったらとばせるし。
おもんないCMもとばせるし。




テレビが面白くなくなったというけど、面白いもんもある。最近はニュースも天気もネット。テレビのニュースは観れない時間帯やし、それに糞やしな。
[PR]
by gigi666 | 2011-11-13 22:04

天スタのつけ麺が旨い

最近、生まれて初めて天理スタミナラーメンに行った。
行ったが、スタミナラーメンではなく、つけ麺を食べた。

これが旨い。

僕はわりと、ラーメンを食べに行く方だと思う。
このつけ麺は旨い。
スタミナラーメンは、、、
なんだけれど、つけ麺は旨い。

二回目を食べても、やっぱり旨い。
並ばなくても、旨いつけ麺。

マジでお勧め。気軽につけ麺。




図書館に行って、名付けの本をゲットした。
いよいよ、本格的に燃えてきた。
名前の画数が奇数であるとか、陰陽であるとか、こだわるならば、とことんある。

僕の画数はめちゃ良いらしい。
良いらしいが、自分の人生、ようわからん。
ようわからんが、姉の人生。
画数、悪い、この事実。
画数を侮れん。軽く見てはならんよ。
子供の人生、きちんと選らんであげなければ。


面白いのは、画数20画の名前。
普通は付けない画数であるが、大成する確率も高いらしい。
一か八かの画数らしい。
苦労はする。
苦労はするが、糧にする。みたいな。

僕はけっこう、堅い男だし無難に行くわ。
でも、ユーモア好きだしな。

まいったぜ。センス、問われるセンス。
姓名判断の間をぬうセンス。
[PR]
by gigi666 | 2011-11-06 22:40

TPPってどんな感じ

けっきょくのところ、安さ。

全てを安くして、過去の価値を変えてしまおう、ってことなのか。

いいことなのか、悪いことなのか。

阿呆な前田にはわかりません。良いと言う人もいるし、悪いと言う人もいる。

が、どの世界にもいずれは訪れる波なのではないかと、思う。

決断を迫られる時が来る。


アーミッシュの人たちのように生きるのか。国際社会の矢面に立つか。

日本人は、美味いもの、良いものを必死でつくり続けるしかない。

「良いものは買う」の一点しかない。


どこぞの政治家が言うように、TPPが開国だとするのなら、桜田門外はあるのか。

どちらにせよ、日本国民は、血反吐を吐いて頑張るしかない。

日本人は、物も人も世界一という思いで頑張るしかない。

日本人は、コミュニケーションが下手糞だとするなら、寡黙に目の前の出来事に取り組むしかない。

と、思う。

誠実で勤勉。いいじゃないか。
[PR]
by gigi666 | 2011-11-03 09:15
名前って、親の思いが込められてる。


前田も、色々と込めたい。

前田の子供は愛されてほしい。
愛される人は幸せな人生が待っている。
愛するより、愛される受けな人生は幸福だ。
愛することは茨の道。愛されることは舗装道路。

何度も言うように、直球は、面白くない。
愛=LOVE。
みんなから愛されているものってなんだ。
愛のアイコン。愛の代名詞。
その間接的な、ワンクッション的なワードで、愛を表現。

で、それが何かわからん。物か、僕の閃きと言葉のストックが劣化してるわ。
文章に潔さもないし。
はぁ~、ショック。


で、最近。
八方美人では、本当の幸福には出会えないのではないか。
と、思う。

「泣いた赤鬼」という話がある。
あれは、青鬼を失って、大衆を手に入れるお話。
赤鬼は青鬼と仲良くしていた方が幸せだったんじゃないかって、思う。
人はたくさん、愛せない。


僕の子供は薄く広くではなく、深く狭くの幸せを。
とも思う。


だから、だから、わからない。


苦労はさせたくない。苦労は買ってでもしろ。

どっち。

苦労をすれば強くなる。と言うのなら、苦労する名前をつけるというのか。


狂気。




僕には、名前をつける才能がないわ。


僕はなぜに、こんなに、今時を良しとできないのか。
受け入れることができないのか。
当て字で、OKと思えないのか。

僕は、今時や最新が好きなのに、、、
一方では、アンチ。

やっぱり僕は、ロックなんだな。反骨精神みなぎってるんだわ。


一向に進めない、袋小路な前田。
[PR]
by gigi666 | 2011-11-03 01:13