ようこそ、心の模様へ


by gigi666
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アイドルにあきた

AKB48のあっちゃん抜けるからか、いつもでも℃-uteが売れないからか、楽しくない。

曲も面白くない。

ってか、あっちゃん抜けたらモー娘の二の舞やろう。
目指すならとことんスマップやろう。
せっかく個性が固まってきたのに、抜けちゃうとかおかしいやろ。
もっと上を目指そうぜ。
神7だけでも20年間戦おうぜ。ってならないから詰まんない。ってか、どうでもいいけど。

最近の日本のバンドは演奏が上手いね。
もう洋楽よりもかっこいいもん。
攻めてるもん。


友達に教えてもらったモコズキッチンを録画して観てる。
もこみちってかっこええんやね。
これ観て気がついた。
[PR]
by gigi666 | 2012-05-25 21:28
これは良い本。

ある場面を設定して、「そんなときなんていう?」のフレーズ、その後に答え(オチ)をつける。というのを何パターンかをくり返すだけの本。

この本は頭の固い人が読んだら腹を立てるらしい。
ネットのレビューでは、「しつけの本」だとか、「しつけの本」じゃないとか、「日本人には合わない」とか、そんな風に思っている親がいて、非常に可笑しい。

なぜって、それは僕はそんなことちっとも感じなかったから。


明里には早いけれど、いい。気に入った。

この作者の俺流且つユーモア且つ「そんなときなんていう?」というフレーズ。
すばらしい。
このフレーズ、親が子供に対して、日常的に言いまくるフレーズやもんな。

このフレーズって、親が子供に求めてる言葉を言わせるものやん。この場面では、こう言わなあかん的な。
でもこの本は、それを裏切るっていうか、その親の固定概念というか常識をユーモアでぶっとばしてる。

この本を「しつけの本」だとか言ってる親が僕には滑稽に見える、ましてやそれに対して「日本人に合わない」とか、直球に返答している人にもウケる。

この本の中の答えって、作者の主観やからスタンダードではないのにね。それが面白いのに、「日本人には合わない」だって。ナンセンスすぎるやろ。前田には合うんですけど、何か。
この世界を楽しめよ、「自分だったらこう言うな、いやこう言ったほうが素敵やで」とか親子で言い合えよ。
明里には、ユーモアをこの絵本で高めて欲しいな。


最高に気に入った絵本やわ。






昨日と今日、琵琶湖の畔に遊びに行った。
洋大の10周年として、友達が企画してくれたのだ。

僕は、ティーンの頃は記念日とかアンチだったのだけれど、これでは人生を損していると考えるようになり、大切にするようになった。まぁ、金環日食を楽しむのと同じ。
金環日食も今回を逃すと、ほぼ見れないだろう。別に見たってどうもこうもないと言ってしまえば、それまで。でもそれって、つまらない考え方やと思う。
金環日食も洋大10年目ももう無いからね。
楽しい人と楽しい思い出や楽しい人のことを沢山話す。すばらしい出来事じゃないか。

蝋燭とカレーを作った。チームに分かれて、体育館でゲームをした。
みんなで輪になって踊った。みんな、もう若くないし、しんどいけれど楽しかった。
写真を撮るのもふざけあって、楽しかった。企画してくれた人に感謝。

いつまでもアンチエイジングで、素敵に年齢を重ねていることを楽しみたいね。
って思った。
集団の中にいても楽しめる自分を守っていきたい。

嫁には僕のわがままを受け入れてもらって感謝。
[PR]
by gigi666 | 2012-05-20 21:53

電車に乗って

一人電車はブログの時間。

FreeTEMPO「ハーモニー」がツボ。全く聴いてなかったけど、久しぶりに聴いたら素晴らしい。
アコギがバックでジャカジャカ鳴っていて、同じフレーズをリフレインしているこのハウスの曲が好き。


今、明里によい本を探してる。でね、よい本の基準ってその人によってあると思うねん。

ストーリーがある
キャラクターがしっかりしている
色使いとか



僕は、売れてるJ-POPみたいな本は好きになれないという、非常によく分からない基準がある。だから、愛してるとか良かったとか、安易に連呼するものが嫌い。
だからといってラブが嫌いなわけじゃないから、自分が面倒くさい。


あと、本を読んで行動に出てしまうしかないような、具体的なものは素晴らしいと思っている。でも、そればかりだと五月蝿いし説教くさい。



また、ファンタジーや冒険ものも良い。わくわくしたりドキドキするのは、それだけで素晴らしいから。



とかなんとか、書いていると、絵本が欲しくなる。
僕はお金持ちじゃないから、本屋にある全ての本を買い与えることはできない。故に前田セレクトになってしまう。
前田のセレクトした絵本だから、鬱陶しいだろうな。


でも、それが明里の現実やもんな。受け入れるしかないよな。
[PR]
by gigi666 | 2012-05-20 15:02
育児本を読んでいたらしんどくなってきた。

まぁ、本はそこそこにして現実に向き合わないと。
少しずつ表情が出てきて、楽しい。


母の日に実家に帰って風呂、トイレ、車の掃除をした。
で、家族でご飯を食べた。

食事中に前田が母親に、
「あなたの残念な方の子供が、結婚して子供できたけど、どう?」
と訊いたら、笑ってた。よかった、よかった。
話をしていたら。
十代のころは、頭おかしいのかと思われていたようだ。

で、母が読み聴かせボランティアをするようで、息子が世話してやったが、息子は読んでもらった記憶がないのだが、気のせいか。。。

それも人生。あぁ人生。


ところで、親は凄い。子育てをしている親は凄い。
僕も嫁も30歳を越えて人の親になったけど、もっと若くして親になった人は尊敬する。
子供がギャーギャー泣いたらしんどいもんな。
みんな頑張って生きてんねんな。
って思う。

僕はもうおっさんやし、泣いてる子供にムキになったりはしないけれど。
20代前半やったら、素直にムカついてるやろな。
それで嫁と言い合いになってるやろな。

僕はもうおっさんやし、子供にも嫁にも優しく接することが出来る。
ってか、そこくらいしかセールスポイントないしな。
金を稼げる男や男前と張り合うには、甘さしかないしな。

嫁が「優しくていい旦那さんですね」って言われるしか、セールスポイントないしな。
ってか、言わせてるしな。
そのキャラ作りに勤しんでるしな。
けっこう必死やしな。


前田目線で書いてるけど、嫁の子供への情熱は凄いな。
明里は父を越えるのは容易いけれど、母を越えるのは至難やな。

明日、洋大の集まり。スーパー楽しみ。
明里と離れるのは辛いけれど、ウキウキです。


で、アンブロのtシャツ、子供用150をゲット。
ドライ素材でメチャメチャかっこいい。
運動用って、基本オーバーサイズやし前田の肉体ではヘロヘロに見えてしまう。
ジャストできたら少しはましってもの。
で、格安で買えた。白と黒をゲット。

いやいや、いい買い物をした。
俺は俺のセンスを分かってるわ。

あ、俺、絶対ブログ辞めないから。
ではでは。
[PR]
by gigi666 | 2012-05-19 00:01

素敵すぎる積み木

出産祝いで、嫁友から積み木を頂いた。

gg 積み木

このミクロアパートメントというショップで取り扱っている商品がツボ、みたいな感じで。

頂いて、ドン!!

めちゃめちゃいかしてる。何もかもが良い。素材・色・デザイン、完璧。
これは、数寄を極めたものだ。


素敵すぎる。テンション揚がりすぎて、、、アップ!!!



で、図書館で本を借りてきた。
しょぼい本しかなかったけれど、一応「子供を寝かしつける100のコツ」というものを読んだ。
くだらない本だけれど、子供を寝かしつけるには最低100の工夫はしろというものだった。
時間かけても、金かけてもしろと。

色々読んで、どんな本でも共通して書いてあるのは、とりあえず「抱きしめろ」ということ。
それに尽きるとのこと。

イエッサー!!!

子守唄がわりかしウケがいいとのことなので、2曲目を考え中。
子供をだしに趣味と両立。
でもね、ピアノ弾いたら泣き止むねん。
マジで凄いわ。
ミスりまくりのピアノでも、訳分からんとよろこんどる。


ではまた。
[PR]
by gigi666 | 2012-05-15 21:48
月齢が同じくらいの赤ちゃんと会ってきた。
明里より三週間先輩かな。


先輩の方はもう、首がすわっていた。
三週間後の見通しが持ててきた。

明里より、確実に美人になるわ。改めて分かった。
せやし、明里は確実に中身で勝負できる女に育てないと。
それが父親が娘にしてやれることやわ。
人生の先輩として、自分を磨けば顔が整った輩に打ち勝つことができると、光り輝くことができると。逆に魅力を高めることが出来ると、燃えてきたわ。

友達の家で、育児本をチラ見。
いやいや、勉強になるわ。



で、母の日なんだけど。
父になって思う、母の日。また違った感じ。
十代の頃はなんでこんなに残念な母なのか、と思っていたもんだ。
ダサいし、教養ないし、訊いたことにも答えられない。
だけれども、周りの不運さゆえ最強の母親になってしまった残念な母親。
子育てを失敗だと笑顔で言う母親。
前向きにがんばってきた母親。
そんな愛すべき母親への孝行はこれからだな。

そういえば、小生は、母にも父にも反発していたものだ。
父と母との全て逆をと考えてきた。
俺、根性悪いわ。捻くれてるわ。

音楽もしない。田舎くさい。教育関係でもない。本も読まない。

僕が親から受け継いだものってなんやろ、、、


ユーモアくらいかな。

でも、両親に似ていると言われる滑稽さ。


泥臭いブログで、サンクス!
[PR]
by gigi666 | 2012-05-13 12:14

親馬鹿で候、10年で候

生後三ヶ月、残念ながら娘が話した気がする。
何故かそんな気がする。
笑う様にもなってきた。

とはいえ、泣くわ喚くわの毎日。
毎日、父親を試す。
試す娘。それに応えようと必死。

子守歌のウケがいいな。ピアノで弾いても、歌っても喜んどる。
とかなんとか、色々と父としても試す。

そうそう、スイマーバ生まれてこの方、毎日使いまくっているけど、すごいね。
凄いわ、これ作った人。



洋大の10年同窓会楽しみ。船に乗って10年、久しぶりやわ。
この10年、色々あったもんな。
まぁ、船に乗って色々と手に入れたし良かったわ。

あかんとかどうとか、ネガなこと言う人もいたけど。前田にとったらええ思い出やわ。
みんなと会えると思うとドキドキするな。
学生時代の小、中、高、大と同窓会なんてする人おらんし、嬉しいわ。
介護やら仕事、結婚やら育児。あぁ、マジで色々あった。
ってか、書いてみるとほんまに色々あったな。
[PR]
by gigi666 | 2012-05-12 01:01

ギギに貰ったピアノで

まぁ、
自分の曲と聖剣伝説-Rising Sun-
マザー-エイトメロディーズ-
バッハ-主よ人の望みの喜びよ-
アシタカとサン

くらいは練習して、子供に聴かせよう。

でも最近のヘビロテは、大河・平清盛「遊びをせんとや」

これめちゃめちゃいい。
松田翔太の歌がたまらん。
真似して歌ってんねん。

最高ですよ。


毎日少しずつ練習。


モスリンガーゼブランケットが欲しい。
デザインがイケてる。
柄で嫁ともめる。
カモ・グリーンが良いと思うのだけれど、駄目らしい。
前田は良くても、子供には反対らしい。

無難なストライプとかになってしまうのか。
ってか、ベビー服、マリン多すぎ。
とはいえ、ベビー服、殆ど貰い物なんだが。
[PR]
by gigi666 | 2012-05-07 22:03
とはいえ、特に何もしていない。
何もしてはいないけれど、本を読んでいる。

シアーズ博士夫妻の本。
育児でめちゃめちゃ人気のある夫妻。
前田も読んでみた。
やっぱり、アタッチメントが大事と書いてあった。
子育てに必要なことは、子供と向き合えば分かると書いてあった。
やっぱり臨床ってやつよな。

ベビートレーニングよりも、無条件に親は子供と向き合う。

生後一年間で決まる。何かが決まる。
それは育ってからのお楽しみ。厳しい現代社会を生き抜くための何か。


で、明里のレベルアップを考えるなら、兄弟が必要。
兄弟の存在って大きいと思う。兄弟でないと宇宙飛行士になれないと思う。
兄弟がいれば、明里は「姉」としての人生がスタートするもんな。

これは実に難しい。



で、GWは友人に会いに会った。
みんな色々ある。色々あるから強い。
元気に生きてるわ。素晴らしい。
彼らと友人で良かったわ。

前田は友人に恵まれている。


やったー!!
[PR]
by gigi666 | 2012-05-06 13:06

子守歌を作ったぜ

愛する我が子に向けて作ってみた。

楽しく作れた。
やったー!!
さらっと作れた。悩み無し。イエーイ!!!

歌詞とか野暮だと思ったので、作ってない。

インストよ、インストルメンタルよ。
もっとガンガンいきたかったけれど、やめといた。

[PR]
by gigi666 | 2012-05-04 23:11